「痩せたいけれど長く頑張るのは無理!」と思っている方におすすめしたいダイエット法があります。その名も「10日間ダイエット」です。短期集中で出来るメニューを厳選して8つご紹介します。

10日間ダイエットで綺麗になろう!

すべての女性にとって、ダイエットは永遠の課題だと言っても過言ではないでしょう。今より少しでも痩せたいという欲求は尽きないものです。

しかし、食事制限を一生続ける、運動を毎日するなど、気の遠くなるダイエットは願い下げですよね。そこで今回は、短期間で集中して行う10日間ダイエットをご紹介します。

10日間ダイエットとは?4つのポイント

まずは10日間ダイエットの概要についてご紹介したいと思います。どうして10日間で効果が出るのでしょうか?そこには、必ず効果が出る4つのポイントがあったのです。

1.1日の摂取・消費カロリーを計算する

あなたは普段、自分がどのくらいのカロリーを摂取・消費しているかご存知でしょうか?実際に使われる消費カロリーよりも摂取するカロリーが多くなると、当然ながら人間は太るのです。

そこで、短期間集中ダイエットでは1日の摂取・消化カロリーを計算することから始めます。1日に消化するおおよそのカロリーは「体重(kg)×30」で計算できます。

体重50キロの女性だと、1日の消化カロリーは約1500kcalだということです。もしー5キロが目標なのであれば、1日の摂取カロリーを「45(kg)×30=1,350kcal」にすれば良いのです。

「3キロ痩せたい」「あと2キロくらい減らしたい」など、ダイエットの目標は人によって様々です。10日間ダイエットでは、このカロリー計算をもとに日々の献立を組み立てていけば良いのです。

2.運動頻度は週2回がベスト

10日間ダイエットでは食事制限だけでも十分な効果を得ることが出来ますが、より見た目を美しくしたいという方は、運動も取り入れていきましょう。

何キロほど落としたいのかによって推奨の運動頻度は異なりますが、10日間でー2〜3kgのダイエットならば、運動は週2ペースで十分です。そのため、インターバルを挟みながら10日間で3回もすればOKです。

日頃から運動を積極的にしていなかった人が、ダイエットを始めたからといって毎日運動をすると挫折してしまうでしょう。効率のよいタイミングでおこないましょう。

3.食事方法には徹底的に気を配る

10日間ダイエットでは、何よりも食事方法を根本から改善する必要があります。これを徹底できるか否かがダイエット成功を大きく左右するので、必ず頭に入れたうえで実行しましょう。

糖質制限や脂質制限など、いろんな種類の食事制限ダイエット法がありますが、いずれにおいても暴食はNGです。1日に摂取する食事を3食ではなく6食ほどに分けて、量を少しずつ減らして摂取するようにします。

食事の回数を増やすことで代謝を上げ、エネルギーの燃焼効率をアップさせます。さらに、タンパク質を意識した食事に改善していくことで、より脂肪燃焼効果が上がります。

4.注意点もあるので忘れずに!

10日間ダイエットは効果が出やすいダイエットですが、その分だけ危険性も潜んでいることを忘れずにいてください。まず、食事制限を厳しくするあまり栄養不足に陥りやすいのです。

1週間で10kg以上の体重が落ちるようであれば、その食事制限はやり過ぎです。ダイエット終了後にリバウンドしやすくなってしまいますので、極端な制限は控えましょう。

また、食事の回数を増やすことによって代謝を上げていくのですが、1回の摂取量が増えないよう注意してください。1度に大量の食べ物を胃に入れると、胃が順応して大きくなっていきます。空腹感を感じやすくなってしまうので本末転倒です。

このように、10日間ダイエットには注意点もあります。しっかりと守ることで効果が出やすくなり、またリバウンドも予防できます。

10日間ダイエットのやり方!おすすめ8選

10日間ダイエットには様々な種類がありますが、出来れば効果が出るものを試したいですよね。そこで、今回は比較的効果のでやすい方法を8つ厳選しました。

1.入浴の前にスクワットで代謝アップ

毎日の入浴前に10分間だけスクワットをおこないましょう。スクワットは自分の体重を身体にかける、いわゆる自重トレーニングです。

スクワットでは大腿筋をはじめとする太腿の筋肉や、大臀筋、中臀筋などお尻の筋肉を鍛えることが出来ます。比較的大きな下半身の筋肉を効率よく鍛え、身体を瞬時にあたためます。

その後に入浴することで入浴による発汗効果をアップさせることが可能になります。代謝アップにかなり有効で痩せやすい体質になれるので、今日から是非試してください。

2.骨盤矯正エクササイズで体質改善

正しい姿勢をする人は、そうでない人に比べて脂肪燃焼効率が高いというデータがあります。姿勢を保つためにも筋肉が必要なので、姿勢を正しくするだけで筋肉を鍛えることが出来るという訳です。

普段から姿勢を正すよう心がけるのも良いですが、手っ取り早く姿勢を矯正するには骨盤矯正エクササイズを取り入れると良いでしょう。

まずはベッドへ仰向けに寝て、脚を90度に曲げてください。両足を曲げて揃えたまま、左右交互に倒します。ウエストをひねるイメージで、50〜100回ほど行いましょう。

3.小顔エクササイズで部分痩せを狙おう

テレビを観ながらできる小顔エクササイズもプラスしてみましょう。まずは、腕を胸の前で交差させ、方に手を置きます。そのまま天井をゆっくり見上げましょう。上を向いたまま天井に向かって舌を限界まで突き出します。

ゆっくり舌を戻して、首も元の位置まで戻していってください。今度は口を大きく「あ」「い」「う」「え」「お」と開きましょう。恥ずかしがらず、なるべく大げさにやるのがポイントです。この一連の流れを1日3セットおこなってください。10日間で確実にアゴのラインがすっきりしますよ。

4.加圧トレーニングで筋力アップ

筋肉に圧をかける加圧トレーニングを利用すれば、通常の運動よりも効率よく筋肉を鍛えることが可能になります。筋トレや有酸素運動をする際、加圧ベルトで筋肉に圧をかけましょう。たった10分加圧するだけで汗が噴き出ますよ。

5.食事管理の王道!糖質制限ダイエット

食事管理で効果が高いとされている糖質制限ダイエットは、手っ取り早く痩せたい方へ特におすすめです。早い人だと始めて3日で効果が目に見えてきます。

身体は筋肉を動かすためにエネルギーを燃焼しますが、まずは体内にある糖質を燃焼して使い、それがなくなると脂肪を燃焼してエネルギーに変化させるのです。

つまり、摂取する糖質をぐんと抑えれば、すぐに脂肪を燃焼できるようになります。白ご飯やパン、パスタなどの主食、砂糖などを控えてみてください。かなり顕著に効果があらわれるはずです。

6.置き換えなどの食事制限系ダイエット

食事制限系ダイエットは、多くの人が経験したことのあるダイエットではないでしょうか。1食をグリーンスムージーやおかゆ、ヨーグルト、グラノーラに置き換えるというお手軽ダイエットです。

夜ご飯をプロテインに置き換えるという強者もいます。プロテイン置き換えは筋力アップにも効果的で、かつ摂取カロリーも抑えられるので効果が出やすいのでしょう。

また、1日1食だけ食べるという極端な制限ダイエットを実行して痩せたという人の体験談も面白いものでした。また、全食事を鶏ささみ&ブロッコリーで構成するといった、ささブロダイエットも効果が高いです。

食事制限系ダイエットは実に多種多様です。いくつか試してみて、ストレスなく10日間続けられそうなものを選んだほうが良いといえます。ストレスを抱えると、それだけで痩せにくくなりますよ。

7.時間内系ダイエットで胃腸を休ませる

1日の8時間の間だけ食事をとって、それ以外の16時間は何も食べないという時間内系のダイエットをご存知でしょうか?一定時間にわたって消化器官を休ませることで、胃腸の働きを正常な状態へ戻すことが出来ます。

このダイエットの良い所は、うまくいけば食事への執着がなくなる点です。食事に時間をとられないのが当たり前になってくるので、10日間で習慣づけば、その後のリバウンドもなく無理をせずに継続することが出来ますよ。

8.すぐ痩せに効果大!断食ダイエット

「来週までに2kg痩せたい!」など、急を要する際には断食ダイエットが効果的でしょう。3日間や1週間など、期間を決めて絶食するダイエットになります。

絶食中に摂取するものは、酵素ドリンクやスムージーなどがあります。たった1日の断食ダイエットでも効果があるので、10日間ダイエット期間中の数日間だけやってみるのもアリですよ。

10日間ダイエットで愛されボディをGET

長期間ずっと頑張るダイエットは、途中で心が折れてしまう可能性が大きいです。たった10日間だけ集中しておこなう短期間ダイエット、かなりおすすめです。

たった10日間で愛されボディをGET出来るとしたら、試してみない手はありませんね。もし良ければ今日から10日間、私と一緒に頑張ってみませんか?