今、スーパーフードとして素焼きアーモンドが話題なのだとか?デトックス効果・若返り効果・ダイエット効果など、素晴らしい効能がいっぱいのアーモンドについて、徹底的に調べてみました。「カロリーが高そうだけど大丈夫?」そんな疑問にもお答えします。ダイエットに効果的な食べ方や、食べる量についての秘密もすべてお教えします。美容・健康に敏感な皆さん、必見です!

素焼きアーモンドの驚くべき効果

「カロリーが高い」「 たくさん食べるとニキビができる」アーモンドには、そんなイメージがあるかと思います。しかし、実は素焼きアーモンドに素晴らしい効果・効能があることをご存知でしょうか?

素焼きにしたアーモンドは、栄養豊富で、ダイエットにも最適なのだとか。今回は「そもそもアーモンドって何?」ということから、アーモンドのカロリー・栄養素・食べることによって得られる効果をまとめました。どのタイミングで、1日に何粒くらい食べると健康に良いのでしょうか?素焼きアーモンドを利用した、オススメのレシピも紹介します。

素焼きアーモンドとは?

生のアーモンドをローストしたもの

素焼きアーモンドとは、生のアーモンドをローストしたものです。よく「素焼きだと美容・健康効果がなくなりませんか?」という質問を目にしますが、心配しなくても大丈夫です。炒ることによって減るビタミンEは、およそ50%ほどです。その分、数を食べると良いのです。生のアーモンドを食べても良いですが、手に入れるのが困難でしょう。比較的安い素焼きアーモンドでも十分です。

塩や砂糖のついていないもの

生のアーモンドをローストものが、全て素焼きアーモンドなのでしょうか?その答えは「いいえ」です。素焼きアーモンドは、塩や砂糖の付けられていない状態のアーモンドです。アーモンドには、塩や砂糖、油脂などで調味加工されたものもあります。美容・健康・ダイエット効果を狙うのならば、何も味付けがされていないものを選ぶようにしたほうが良いでしょう。

素焼きアーモンドの栄養

カロリー

アーモンドのカロリーは100gあたり約600kcalです。結構高いと思いませんか?そうはいっても、100gをすべて一度に食べるという人は多くないでしょう。1粒あたりだと、およそ6kcalです。つまり、10粒食べると60kcalだということですね。1日だいたい20粒くらい食べるという人は、アーモンドで摂取するカロリーは120kcalになります。

一般的に、おやつのカロリーは200kcal以内に留めるよう推奨されることが多いので、素焼きアーモンドをおやつ代わりに摂取すると良さそうですね。ちなみに、この120kcalを消費するのに必要な運動量を見てみましょう。ウォーキングだと45分、ジョギングだと25分、自転車こぎだと20分必要です。

また、家事に置き換えてみてみましょう。家族3人分のアイロンがけ・洗濯物を干す&たたむ・皿洗いをするなどの家事が、およそ120kcalを消費する家事です。

ビタミンEの含有量が多い

素焼きのアーモンドには、ビタミンEが多く含まれています。ビタミンEの働きとして、活性酵素による抗酸化作用が、細胞の酸化を抑制します。それによって、血行促進や美肌効果も期待できます。ビタミンEを積極的に摂取することによって、老化のスピードを遅くする効果があります。また、医療分野でも、ガンや生活習慣病にも効果があるとされています。

オレイン酸

アーモンドにはビタミンEや食物繊維、ミネラル、脂質が含まれています。その脂質の、なんと約99%を占めているのはオレイン酸です。このオレイン酸には、悪玉コレステロールを減らす役割があります。その働きにより、腸内環境が改善されます。

食物繊維が豊富

素焼きアーモンドには、ゴボウの3倍・サツマイモの4倍にあたる食物繊維が含まれています。食物繊維を多く含む食材を食べると、腸内環境を整えることに効果的です。便秘で悩んでいる人にオススメです。

ミネラルのバランスが良い

素焼きアーモンドには、カルシウムや鉄分、リン、マグネシウムなどのミネラル分が含まれています。日常生活を送るうえで必要なミネラルを、適度にバランスよく摂取することが出来るということです。

糖質は低め

アーモンドは糖質が高いため、糖質制限ダイエット中のおやつとしても推奨されています。パーソナルトレーニングジムで有名なRIZAPでも、アーモンドの摂取をすすめているそうです。

薄皮にも注目

素焼きアーモンドを食べるときに気をつけて欲しいことがあります。それは「薄皮をむかずに食べる」ということです。薄皮には、抗酸化成分のフラボノイド類が多く含まれています。ビタミンEとフラボノイドのダブル効果で活性酸素を除去するため、とても効率が良い食品だと言えます。

1日の摂取目安量

1日の素焼きアーモンドの摂取量で理想なのは、片手の手のひらに乗るくらいの量です。成人男性だと、およそ20粒くらいでしょうか。カロリーが高めなので、食べ過ぎには注意です。

素焼きアーモンドの効果・効能7つ

1.アンチエイジング

アーモンドに豊富に含まれるアルギニンというアミノ酸に注目しましょう。アルギニンは、糖がたんぱく質と結びつく糖化を防ぎます。さらに、活性酸素を除去して酸化も防ぎます。

高い抗酸化作用を持つ素焼きアーモンドですが、さらに成長ホルモンの分泌を促進させる効果も期待できます。アンチエイジング効果の高さから、アーモンドは「奇跡のナッツ」とも呼ばれているのです。

2.血行促進

素焼きアーモンドには、血液をさらさらにする作用のあるリノール酸も多く含まれています。そのため、血行促進効果はナッツ類の中でも抜群です。

3.美肌効果

素焼きアーモンドに含まれるビタミンEには、抗酸化作用があります。ビタミンEが活性酸素を除去するため、適度な摂取によって美肌を保つ効果が期待できます。

4.腸内環境改善

素焼きアーモンドには食物繊維が多く含まれているため、腸内環境の改善に効果的です。便秘で悩んでいる方は、毎日アーモンドを摂取してみてください。症状が改善するでしょう。

5.貧血や骨粗しょう症予防

鉄分やカルシウムを多く含んでいるというのが、素焼きアーモンドに見られる特徴の1つです。貧血や骨粗しょう症を予防する効果も期待できます。

6.冷え性の予防

最近の研究で、アーモンドは冷え性にも効果的だということがわかりました。これには、素焼きアーモンドに多く含まれるビタミンEが関係しているようです。ビタミンEには、末梢血管を拡張させて血行をよくする働きがあります。血液の流れを促進することで、冷え性が改善するのです。手足が冷えやすいという人、是非アーモンドを食べてくださいね。

7.砂糖が吸収されない

素焼きアーモンドは砂糖の吸収にても関係してきます。そもそも砂糖というのは、摂取したそのままの状態では身体へ吸収することが出来ません。というのも、粒子が大き過ぎて腸管を通ることが出来ないのです。

そこで、砂糖はアミラーゼという酵素で分解され、ブドウ糖に変わります。これで吸収が可能になります。アーモンドには、このアミラーゼの働きを阻害する働きがあります。つまり、砂糖が吸収されないまま排泄されていくのです。砂糖の吸収を抑えることが出来れば、ダイエットを効率よく進めることが出来ますね。

素焼きアーモンドでダイエットできる?

リバウンドが少ない

アーモンドは油分を多量に含んでいるため、そのカロリーの高さから「太るのでは?」と心配している人も多いでしょう。確かに、アーモンドのカロリーは100gで600kcalと、かなり高めです。

しかし、アーモンドに含まれる油は、リバウンドが少ないとされる不飽和脂肪酸です。大量に摂取しなければ、特に問題はありません。食べ過ぎにだけ注意して、決まった量を食べるようにしましょう。

また、素焼きアーモンドのカロリーの高さこそ、リバウンドしにくいポイントなのです。アーモンドを食べることで、ダイエット時でもある程度の必要カロリーを摂取することが出来ます。

そのため、身体が「栄養不足だ」といって身体を守ろうとする「ホメオタシス機能」が働きにくくなります。そのため、必要以上に栄養を吸収することなく、リバウンドしにくい身体になってくれます。

不飽和脂肪酸が有効

ハーバード大学の研究で、体重減少に関する面白い結果があります。低脂肪の食事を行っていたグループよりも、アーモンドやオリーブオイルなどで不飽和脂肪酸を摂取したグループの方が、効果的な体重減少が見られたとのことです。

「ダイエットをするには、油を完全にカットしたほうが良い」というのは、誤った認識なのかもしれませんね。不飽和脂肪酸を摂取したほうが、体重減少に効果があるという研究結果が、他にも数多くあるようです。

食べ過ぎ禁止

片手の手のひらに乗るくらいの量が、1日に摂取するアーモンドの目安量です。素焼きアーモンドをダイエットに活用させたいのであれば、食べる量を必ず守るようにしましょう。量さえ守れば、素焼きアーモンドはダイエットに役立つスーパーフードです。

ダイエットで常用になってくるのは、便秘解消とデトックスです。体内の循環を悪くするのが便秘や有害物質になります。これらを解消して、より痩せやすい身体を作りましょう。しかし、いくら「アーモンドがダイエットに良い」といって食べ過ぎてしまうと、下痢などの症状が出ることがあります。

アーモンドを食べ過ぎると、腸内で脂肪分と水分が分離してしまいます。腸内で水分量が多くなってしまうと、下痢になるのは当然だと言えるでしょう。辛い腹痛を伴うこともあるので、食べ過ぎには十分気をつけてください。

オススメの食べ方

その数を少量ずつ分けて食べるのが、ダイエットには効果的です。一度にたくさんの量を食べるより、数回に分けて食べたほうが代謝が上がります。代謝が上がると、エネルギーの燃焼をしやすい身体を作ることが出来ます。すると、自分が意識せずとも体質が改善されて、脂肪燃焼が起こりやすい身体になります。

つまり、痩せやすくなるということです。また、食事の10分前に食べるのも効果的です。その際、水分と一緒に摂取するようにしましょう。食前に食べることで、満腹中枢が刺激されてお腹が膨れてきます。満腹中枢が刺激されると、その後の食事量を抑えることが出来ます。

アーモンドを使ったおすすめレシピ(食事編)

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/18071/blog/12905881

簡単!チキンとカリカリチーズ醤油焼き

素焼きアーモンドは、そのまま食べるだけでなく、料理にも活用することが出来ます。レシピブログには、アーモンドを使用したメニューが沢山寄せられていました。コンガリ焼き色をつけて焼き上げたローストチキンに、サフランアーモンドガーリックソースをたっぷりかけていただく料理「ローストチキン(アーモンド仕立て)」が美味しそうでした。

タレでご飯がすすむ「チキンとカリカリチーズ醤油焼き」も、簡単に作れそうでいいですね。材料がアーモンドのみという「自家製アーモンドバター」も、いろんな料理に応用できそうでオススメです。いろんなレシピが投稿されているので、お好みのものを探してみると良いですよ。

アーモンドを使ったおすすめレシピ(スイーツ編)

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/37018/blog/11960011

アーモンドスライスクッキー*レシピ

ダイエット中の人にも安心なレシピもありました。簡単に作れ、栄養バランスもよい「アーモンドスライスクッキー」は、素朴な味を楽しめるスイーツです。かぼちゃのビタミンAやアーモンドのビタミンEが摂れる美肌にも嬉しい一品「かぼちゃのアーモンド和え」は、見た目も色鮮やかで綺麗な一品ですね。

ドライいちじくを使ったスイーツ「アーモンド&いちじくのダイエットスイーツ」も、かなり気になります。ポリフェノールの多く含むいちじくと、素焼きアーモンドのダブルで、美容効果を狙えそうです。

まとめ

さまざまな美容・健康効果が期待できる素焼きアーモンドを、今日から取り入れてみてはいかがでしょうか?Amazonや楽天などの通販サイトには、1kg単位で販売しているショップもあります。

ダイエットにも良いということで、今まさに注目を集めていますよね。便秘解消・美肌効果など、他の効果も狙いつつ、美味しく楽しくダイエットしましょう!ただし、1日の摂取目安量を守って、食べ過ぎには注意してくださいね。

また、アーモンドは湿気を嫌うため、保存方法にも注意が必要です。保存期間が3カ月以上になる場合は、冷蔵庫に入れるようにしてください。さらに安心なのは、冷凍庫での保存です。1kgパックなどの大きいサイズで購入した時には、小分けにして冷凍庫に入れると良いでしょう。冷凍で保存しても、アーモンドは凍らずに美味しくいただけます。

身体に嬉しい効果が沢山あるスーパーフード、素焼きアーモンドの秘密をお分かりいただけましたでしょうか?是非、今日から食生活に取り入れてくださいね。