2012年ごろからテレビの紹介によって一大ブームとなった骨盤枕ダイエットのしくみ、および効果、そして注意項目ををご紹介します。これから始めたいという方に最適なガイドです。

ダイエットに史上最速の効果?骨盤枕ダイエットとは

骨盤枕ダイエットは大きなブームになったこともあり、女性ならかなりの方がご存じかと思います。

『寝るだけ! 骨盤枕ダイエット』という骨盤枕つきのムック本が発売されたのは2011年の2月です。すぐ効果があらわれる、ということもあり、口コミで広がり売れていたダイエット本だったのですが、それがブームとなったのは2012年のことでした。

そのきっかけはTBS系のバラエティ番組『中居正広の金曜日のスマたちへ』、いわゆる『金スマ』で取り上げられたためです。このブームでムック本はさらに売上げをのばし、実売200万部以上のヒット本となりました。

ブームとなった原因は、短期間ですぐに成果がでるという点が、すぐに痩せたかった人や、長期間続けなければいけないような他のダイエットで効果がでなかった人を惹きつけたということもあるのかもしれません。

今回はこの骨盤枕を使ったダイエット方法を解説していきます。

骨盤枕ダイエットとは?骨盤枕の使い方

このダイエット方法を考案したのは、美容の分野に初めて東洋医学を取り入れた福辻 鋭記 (ふくつじ としき)先生です。

先程のムック本の監修をしていたのもこの方です。

骨盤の下の位置に枕をおいて行う

そもそも骨盤枕ダイエットとは、骨盤にの下に筒状の枕を当てることによって、開いている骨盤の歪みを治す、つまり骨盤の矯正によって行われるダイエット方法です。

骨盤の歪みを治してスリムな身体を生み出すダイエット

さきほど骨盤の歪みを治す、と書きましたが、骨盤枕の使用によって、骨盤の歪みを治すだけでなく、その内側にある内臓の位置を正常な位置にもどして効果をあげるものだそうです。

骨盤矯正を行えば、ずれて広がってしまっていた骨格についた余計なぜい肉がなくなり、脂肪はダイエット前より燃えるようになるため全身やせに結びつく、とのことです。

骨盤が開いてる人に大きな効果がある

そしてこの骨盤枕ダイエットは、骨盤が開いている人ほどその効果が発揮されるといいます。

たとえば背中が猫背になっているなど、姿勢が悪い人の場合、そのせいで余計に骨盤が開いてしまうのです。そのためこのダイエット方法を行えば普通の人よりも骨盤や内臓矯正の結果が大きくみられるそうです。

なお、骨盤が開いているかどうかはすぐ分かる確認方法があります。それを上げてみましょう。

・仰向けに寝たとき自然に足先が90度以上開く
・内側と外側に床につけ、ひざを開くばあいは外側のほうが楽
・身体の前屈と反り返すのでは、前屈のほうが楽
・鎖骨のラインが斜めになっておらず、まっすぐである。

寝っ転がって確認するとすぐ分かるかと思います。もし骨盤が開いているようでしたら、骨盤枕ダイエットで身体の矯正をしてみましょう。

骨盤枕ダイエットをチェック! その効果とは?

さてこの骨盤枕ダイエット、ブームまっただ中にはいろいろなテレビ番組で特集が組まれ、骨盤ダイエットで本当に痩せるかを芸能人が実際に試してその成果を出す…、という構成の番組が多く見受けられました。

例をあげるとものまね芸人のコロッケさんが「お試しかっ!」の企画で1週間この骨盤枕ダイエットを行った結果、ウエストは-6.8cm、体重は-2.1kg減少する結果となっていました。

ほかにも、「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングのコーナーでの話ではありますが、釈由美子さんが地方ロケでお腹がぽっこり状態になってしまったため、3日ほど骨盤枕ダイエットを行った結果、お腹が元の通りの状態になったそうです。

それではこの骨盤枕ダイエットを行うと、身体にどのような効果をもたらしてくれるのでしょうか。項目別にチェックしていきましょう。

ウエストのサイズダウン

骨盤枕でいちばん分かりやすく効果が出るのはウエストがサイズダウンする点です。

前述のように、骨盤枕によりずれていた脂肪および内臓がもとの位置にもどることにより、下腹部などにたまっていた脂肪が移動して、身体が引き締められるためウエストが細くなるのだそうです。

体重が減少する効果も

さて、人によってはウエストよりも気になる体重の減少効果ですが、体内で脂肪が移動するだけなら、元の体重と変わらないのでは? と思ってしまいますね。

しかし骨盤を矯正することによって脂肪が移動し、それにより血流やリンパの流れがスムーズになって、代謝機能が回復するため体重の減少に繋がるのだそうです。

バストアップの効果もある

そして骨盤枕ダイエットにはバストアップの効果もあるとされています。その原因ですが、骨盤枕ダイエットにより、背骨の矯正も行われるため、姿勢が矯正されると同時に閉じていた胸の形が正常な状態になることが理由とされています。なんといっても背骨が曲がっていては、きれいなバストには見えませんしね。

ほかにも肩甲骨の位置が正しい位置に戻るほか、バストを支えている大胸筋が柔らかくなると同時に、張りがでてくることにくわえ、代謝がよくなるため、女性ホルモンの分泌も促進されるからだそうです。

ちなみに整体でも、バストアップをするときはまず肩甲骨の矯正を行うとのことです。

便秘も直してくれるダイエット

さらに骨盤枕ダイエットには、多くの女性にとって悩みのタネである便秘をも治してくれる効果まであるということです。

これは骨盤のなかから内臓が移動することにより、消化機能などが活性化するためお通じがよくなるといわれています。小腸や大腸は一部が骨盤の中にある臓器ですから、この結果もうなずけますね。

肩や首こりの改善も

さらに骨盤枕ダイエットは、骨盤矯正によって骨の位置が正しい位置に戻るため、骨と結びついている筋肉がほぐれる働きがあるため、肩こりおよび首こりが改善するという働きもあるそうです。

産後すぐでもできるの? 骨盤枕の使い方

骨盤枕ダイエットで出る効果をすこし聞いても素晴らしいものだと感じますね。やってみたいと思った方もいるのではないでしょうか。

ですが、骨盤枕ダイエットには色々注意すべき項目があり、より効果がでそうだから長い時間やってみよう!といったように安易に長時間このダイエットを行ってしまうと、腰痛などの症状をひきおこしてしまいます。

次からが正しい骨盤枕の使い方となります。

腰に枕を当てて寝る

さて、腰に骨盤枕を当てて寝るのが基本姿勢なわけですが、まず床に足を伸ばして座る姿勢を取った後、筒状の枕をぴったりと腰の後ろにあてます。

このときまだ、背筋はまっすぐな状態に保ちます。そして枕がずれないように枕を両手で押さえたのち、身体を後ろへと倒していきます。このときの枕の位置は、その中心がへその真下にくるよう、調整しながら寝転がります。

足先は「ハ」の形にする

なお、身体を倒すときは足の親指同士をを合わせてハの字をつくります。このとき膝は伸ばしましょう。

上下に伸びるような感じでハの字にしていくと、太股に自然と力が入り、膝が伸びて姿勢がよくなります。

手の小指をつけて合わせ寝っ転がる

そして両腕は頭の上に伸ばし、手の平は床に向けて、左右の小指および薬指同士をくっつけながら床におろします。

目線は真上にもっていく

身体を床につけたあとは、目線を真上にもっていき、顔がまっすぐ天井を見つめる状態になるようにします。

お腹はへこまし続ける

そして横になるときはお腹をへこませます。この姿勢がとれたら、あとはこれを5分間キープするだけ。最初はこの姿勢が辛い!と感じるかもしれませんが、繰り返しポーズを行っていくにつれ、だんだんと慣れていきます。

はじめは1回の時間を1〜2分くらいから行うことを繰り返して、身体が慣れてきてから時間を延ばしていくのがいいようです。

産後1カ月経過してから! 骨盤枕ダイエットの使用

なお、このダイエットは骨盤の位置を矯正して行うダイエットであるため、当然妊娠中はNGなのにくわえ、再開できるのは産後一か月後以降となっていますので、この点には注意してください。

とくに産後太りを気にして産後ダイエットをこの方法でやろうとしている方もいらっしゃるかと思いますので…。

パーツ別のやり方とは?

この骨盤枕ダイエットでは、体勢などを変えることによりヒップアップやO脚改善といったこともできるのです。やり方は次の通りです。

ヒップアップが目的の場合

ヒップアップが目的の場合はうつぶせになって、骨盤枕が恥骨の中心にくるように寝っ転がります。このとき両手は重ねて、その上にあごを重ねます。

つぎはこの体勢から膝をまげて、かかとを太股へ近づけて3〜5分キープさせます。その次は片方の膝を伸ばし、角度を上げられるところまで上げたのち、その姿勢を10秒ほどキープさせます。その後もう片方の足も同様に曲げ、伸ばします。

そしてこんどは両足のふくらはぎが太ももにくっつくような角度に限界まで足を引き寄せたら、3〜5分その姿勢をキープします。このとき膝をうかすとさらに効果が現れます。

太もも痩せO脚介改善もできる

ところで、これを読んでいる方には足をもっと細くしたい、と思っている方がいるかも知れません。

その足を太くしているのは、「むくみ」が原因である場合が多いのです。そしてその原因も骨格のゆがみである事が多いとされます。

そのためゆがんだ骨盤を矯正すれば同時にX脚やO脚の改善がなされ、美脚となる効果が出る場合があります。

具体的なO脚などの改善方法

これらの改善をしたい場合、骨盤枕が2個必要になります。腰に出っ張った骨の箇所がありますが、その下に2本の枕をV字型の形を作り、うつぶせの状態で覆い被さります。

このとき両手は重ね、親指同士をつけたら「ハ」の時にして、そのうえにあごを載せて足の力は抜きます。その後は1回5分の運動を繰り返していきます。

注意点は? 骨盤枕ダイエット

この骨盤枕ダイエットですが、1人で自宅にて行う整体のようなものです。そのため、正しい知識をもってこのダイエットをすることが肝心となります。

一日3回5分まで 骨盤枕ダイエットの回数

骨盤枕ダイエットを行う場合は長く行っても1セット5分までです。くわえて1日にできる回数は1日最高3回までです。これ以上行っても効果が現れないだけでなく、腰痛などを引き起こす恐れがあるのです。

ですが、慣れないうちは骨盤枕ダイエットの体勢もけっこうきつくて、5分姿勢を保つことができないかと思われます。なので最初は1分を1セットとして5回行うという方法をとってもいいでしょう。

起き上がり方に注意しましょう

骨盤枕ダイエットを終えたあとに起き上がる際、そのまま腹筋を使って上体をまっすぐ起こすのではなく、身体を横に倒した後、肘をささえにしてゆっくり起き上がってください。でないと筋肉を痛めてしまうこともあるようです。

生理中もひかえて

なお骨盤ダイエットは妊娠中のみならず、生理中の人もひかえましょう。なぜなら生理中は骨盤が開き、経血を放出す期間であるからです。生理の時はダイエットも休息期間ととらえて、一息つきましょう。

骨盤枕の入手方法と作り方は?

さて、骨盤枕ですが、通販ショップなどでは1000円前後で売られているものをよく見かけますね。しかしもっと安く、手軽に購入できる場所があるのです。

100均ショップのダイソーで購入できる

もっとも安く購入できるものは100均ショップのダイソーです。ダイエットグッズのコーナーに置かれているようです。

バスタオル2枚とビニール紐で骨盤枕が作れる

100均のものはいまいち……、という人は自分で骨盤枕を作ってしまいましょう。バスタオルが2枚と、ビニール紐があれば材料はそれでOKです。まずバスタオルを重ね、2回二つ折りにし、くるくると巻きます。

棒状になったらそれをビニール紐で縛るだけでOKです。

ただしタオルを紐で結ぶときは強めに結んで下さい。そうでなければ使用中に形が崩れて、きちんとした効果が得られないおそれがあります。

まとめ

このように骨盤枕を使用してダイエットを行えば、骨盤だけでなく内臓にまで効果がおよんで身体全体の矯正が行われます。

すぐに成果を上げたい方や、時間がない!という方にぴったりなダイエット方法と言えるでしょう。とはいえ、くりかえし記述をしておきますが、一日にできる回数は、一回5分で3セットまでとなっています。この制限はきちんと守ってください。

なお、使用する骨盤枕ですがエアクッション状態のものより、タオルを重ねたものや、通販で販売されているクッションタイプの枕のほうが丈夫で長持ちしますので、タオルでこちらを作るか、購入することをおすすめします。