骨盤矯正パンツを履くだけで健康とダイエット効果を手に入れられちゃうかも!口コミで人気のおすすめ骨盤矯正パンツを6つご紹介します。骨盤を矯正するだけで得られるメリットってすごいんです。骨盤ショーツのおすすめポイント3つと骨盤矯正パンツの選び方のポイント3つ。骨盤ベルトとの比較もご紹介。

骨盤矯正パンツとは

骨盤は身体の真ん中にあって身体を支えています。動きのクセや加齢で歪みがでると肩こり、腰痛などの不調の原因となるそうです。骨盤矯正することは肩こり等不調の改善だけじゃなくダイエットや便秘解消にもつながります。そんな骨盤矯正をはくだけで可能にする便利なアイテムが骨盤矯正パンツです。

また出産後には体型を戻そうとする力が自然に働くそうなのですが、骨盤パンツを履くことでその力をサポートして元の体型に戻る手助けになります。産後太りやすくなった人にも骨盤矯正はおすすめです。

骨盤矯正パンツは仕事に家事に子育てに忙しい女性にぴったりの骨盤アイテムです。今回は骨盤矯正のメリットや骨盤矯正パンツの選び方、人気・お勧めの骨盤矯正パンツをご紹介します。

骨盤を矯正する効果とは?

肩こり 腰痛の緩和

姿勢の悪さなどから生じた骨盤の歪みはまず腰の筋肉を固まらせ、そして肩の筋肉を固まらせるそうです。筋肉が固まると血管が圧迫され、末梢神経も圧迫されると痛みを感じる物質が発生して肩こりや腰痛の不快感を引き起こす原因になるとか。

骨盤矯正をすると骨盤につながっている背骨全体のバランスも整うため、こり固まっていた筋肉がほぐされて血流も改善する効果があるそうです。そのため、肩こりの解消によいそうです。

また骨盤は上半身の重さを支えている骨なので歪みが出ることで腰の筋肉への負担が増えて腰痛の原因となっている場合があるとか。骨盤で体重を正しく支えられるようになれば腰の負担が減って腰痛改善につながります。

内臓の負担を減らす

骨と内臓は連動していて、骨盤が歪んでいると内蔵は不安定になるそうです。骨盤が開いていると内蔵が下にずれ落ちてしまい働きが悪くなるそうです。ポッコリお腹の原因やスタイルが崩れる原因にもなって、産後の体型崩れの原因のひとつでもあります。

体の土台となる骨盤が歪むことで血液の循環も悪くなるので、内臓の働きが低下して便秘になるのではないかといわれています。痩せているのに下腹がぽっこり出ている人は骨盤が開いているのかもしれませんね。

骨盤を矯正することで内蔵が引き上げられて本体の位置に戻ると、内臓の働きも回復して便秘解消につながると考えられています。

痩せやすい身体になる

骨盤を矯正すると(1)筋肉のこわばりがとれて、(2)血流がよくなり、(3)末梢神経の圧迫が解消することになります。この3つの骨盤矯正効果が身体へのいい影響やダイエットにいい効果をたくさんもたらしてくれます。骨盤矯正で期待できるダイエット効果をいくつかあげてみます。

・筋肉のこわばりがとれて動かしやすくなり脂肪燃焼しやすい身体になる。
・血流がよくなって冷えが改善し基礎代謝があがる。
・内臓の働きが良くなって便秘解消。
・循環がよくなってむくみにくくなる。
・姿勢が改善されてスタイルがよくなる。

いいことずくめですね!まずはお家でできることから始めてみましょう。骨盤矯正パンツがおすすめです。

骨盤矯正パンツのメリット

履くだけでいい

骨盤矯正グッズの中でもお勧めなのが骨盤矯正パンツです。何といっても「ただ履くだけでいい」というのがポイントです。子供の世話で大忙しの産後ママでも履くだけの骨盤矯正なら毎日できます。

骨盤ベルトは骨盤の位置を確認しながら巻くのですが、骨盤矯正パンツは履くとちょうどいい位置に骨盤を締める部分がくるようになっています。何も考えずに履けばいいから簡単です。

しかもその位置が動いてもずれないのもいいところ。パンツですからどんな動きにもついてきてくれます。動けば動くほどにじわりじわりと骨盤を締めて矯正してくれるのです。

24時間着用可能できる

骨盤矯正パンツは下着として24時間つけていられます。締め付けは緩やかなので長時間はいていても窮屈さはなく、寝る時にも履いたままでOKです。寝ている間にも骨盤を矯正する効果が続くのがいいですね。横向きで寝るなど、寝る姿勢でも骨盤が歪むことはあるそうですから、寝相をコントロールできない眠っている間も骨盤パンツをはいていれば何だか安心です。

見た目もおしゃれ

骨盤矯正パンツにもいろいろ種類があります。骨盤矯正はしたいけれど、ダサいパンツを履くのは美意識が許さないって人もいると思いますが、大丈夫です。中にはレース使いのおしゃれなデザインのものもありますよ。

一見しては骨盤矯正という機能がついた下着とは気づかないようなデザインです。毎日履くのにも抵抗がないと思います。バックヤードで制服に着替えるような時でも骨盤ダイエット中とは気づかれません。また、レースタイプならアウターに響かないのもうれしいポイントですね。

骨盤パンツを選ぶポイント

サイズは正しく選ぶ

骨盤矯正パンツは、下着として1日中、寝る時でも履いているのが基本的な使い方なので、サイズ選びはとても重要です。ほどよい締め付け感を感じられるサイズの骨盤矯正パンツを選びましょう。

小さすぎるサイズを選んでキツイのに無理してずっと履いていると血行やリンパの流れが悪くなってしまいます。むくみや身体の不調の原因にもなりますので気をつけましょう。履いていて気分が悪くなるようでは骨盤矯正のいい効果は期待できません。

骨盤矯正パンツの各商品でメーカーが提示しているサイズの選び方や、口コミなどもチェックして自分に合うサイズを判断するといいと思います。全体的に小さめのサイズ感で作られている商品が多いということも頭に入れておくといいですね。

伸縮性があるものを選ぶ

期待している骨盤矯正効果を得るために伸縮性のある素材の商品を選ぶことをお勧めします。骨盤矯正パンツは伸縮性があってこそ、骨盤をキュッと締めてしっかりサポートできるのです。また着心地という点でも伸縮性のある生地で作られているのが大切なのは、普段の下着のことを考えれば明白ですよね。実物に触れる機会がない場合は、伸縮性に関しても口コミでよく語られていますからチェックして判断するといいと思います。

通気性がよいものを選ぶ

骨盤パンツの素材によっては通気性に問題がでて蒸れが生じることがあるそうです。ショーツの中が蒸れて汗ばんでいると、皮膚のかぶれ・痒みの原因になることがあります。通気性の良い素材で作られているかどうかも骨盤矯正パンツを選ぶ時の大事なポイントとなります。特に肌が弱い人や産後のバリア機能が低下したデリケートな肌状態の時には気をつけましょう。

おすすめ骨盤矯正パンツ

スリムウォーク

スリムウォーク骨盤をきっちり支えるショーツは、骨盤矯正機能、腰をサポートする機能に加えてヒップアップも期待できる骨盤矯正パンツです。スリムウォークといえば、美脚をつくる着圧ソックス・ストッキングなどを展開するピップのシリーズです。原料に伸縮性のいい肌触りのよい糸を使用し、品質にこだわって作られているそうです。編み方にもこだわり薄手の生地で食い込みにくい仕上がりになっています。

伸縮性の良さや、きつくはないのにホールド感・引き締め感がある、履くと姿勢が良くなる、太ももの付け根までのショートパンツタイプなのでお尻をすっぽりと包んでタイトスカートやパンツでの後ろ姿がキレイに決まるなど口コミでも評価が高いです。サイズはMとL、色はベージュと黒があります。

フライビシット

魔法のショーツ フライビシットはレースの可愛いデザインが特徴の骨盤矯正パンツです。骨盤を包む圧力という意味の「骨盤ワープ圧」という仕組みで骨盤をぐるりと囲むように強力な圧力がかかるようになっています。骨盤矯正ヨガ24回分の骨盤整体補正効果があるそうです。骨盤ワープ圧によるサイドからの圧力とヒップからのリフティング効果で美尻効果も期待できるとか。

口コミでは2週間でウエストまわりに効果を感じたなどの声もあります。薄手のレースで通気性もよく、遠赤外線効果で冷えから守ってくれるそうです。サイズは、M~LとL~LL、色は黒、ピンク、ベージュの3色があります。

ATSUGI

パンティストッキング、タイツ、靴下、インナーウエアのメーカーアツギ(ATSUGI)には高機能骨盤サポートの「骨盤メイク」シリーズがあります。骨盤メイクシリーズは、骨盤ベルト付インナーで骨盤を軽く前に倒すことで、上半身が骨盤の上にまっすぐに乗って無理なく背筋が伸びた状態にしてくれるそうです。(骨盤に前傾ゆがみがあって出っ腹出っ尻の人には向かないかもしれませんね。)

アツギの骨盤メイクシリーズはラインナップや色などが豊富で選び安さも魅力です。たとえば骨盤メイク 骨盤ベルト付ショーツ ショートは、サイズはM、L、LL。色は、アーバンブラウン、ハニーサーモン、ブラック、メルローズ(薄紫)の4色あります。

また骨盤メイク 骨盤ベルト付 ヘムショーツ ショートなどにはアウターに響きにくいヘム素材が使われているので、ぴったりしたジーンズなどを履くときにも気になりません。ヘムとはふちやへりのことで、ヘム素材はショーツなどのはき口部分に折り返しや縫い目のないフラットな仕様のことをいいます。

芦屋美整体

女性専用の人気骨盤矯正サロン芦屋美整体の骨盤スッキリショーツは、「着け心地の良さ」「生地の薄さ」「伸縮性」にこだわって作られています。芦屋美整体独自の「骨盤デルタ方式」で骨盤だけじゃなく、お腹、お尻、太ももをしっかりホールドする仕様です。

骨盤の歪みの原因3つ(前傾、後傾、左右の広がり)全てに対応し、お腹やお尻のたるんだお肉にも対応しながら骨盤矯正をしてくれるというスグレモノ。さすがは骨盤矯正サロンが作った骨盤ショーツです。

ロングガードルの形をしてますが、ヘム素材で薄く、はき心地もいいそう。口コミでも長時間履いていても苦しくなく、適度な締めつけ感で気持ちいいなどと語られています。サイズは、M、L、LL。色はベージュ、ピンク、ブラックの3色です。

ラブリーシェイプ

ラブリーシェイプ骨盤ショーツは、骨盤周り全体に圧力をかける全圧シェイプテクノロジーと部分的に締める3D部分圧テンションラインで短期集中でボディシェイプを目指す人をサポート。ゲルマニウム配合で骨盤矯正しながらお腹やお尻を温める効果も。伸縮性のあるレース生地を使ったパワーネット構造でアウターにも響きにくくなっています。

ドンキホーテで安価で購入できるのもラブリーシェイプが人気の理由のひとつのようです。サイズはMとL。色は黒のみです。

Style+骨盤ショーツ

スタイルプラス骨盤ショーツは、ギャルモデルまにゃさんこと鈴木愛美さん開発の骨盤矯正パンツです。職業柄スリムボディは必須ということで60種類以上のダイエットを試したとか。その中でも骨盤矯正が一番痩せる!結果が違う!と感じて、この骨盤矯正パンツの開発に携わったのだそうです。

骨盤をサポートする部分(Pelvis Line)と骨盤のずれサポートとリフティングの部分(Lifting Line)のPLサポートラインを採用してキュッと上がったヒップラインも履くだけ。

ギャルモデルさんプロデュースということでレース生地を使った可愛いデザインと、股上浅めでしゃがんでもズボンから下着が見えない設計になっています。毎日履くため複数枚購入する人が多いそうです。サイズは1サイズのみでヒップ約85ー87cm~95ー96cm。色は黒です。期間限定でピンクも発売。

骨盤矯正ベルトでもいい?

メリット

骨盤矯正グッズといば骨盤ベルトもあります。骨盤矯正ベルトは、パンツに比べて強くしっかりと骨盤を締めることができるのが最大のメリットです。朝起きてすぐや、好きな時に装着して腰回し運動などをすれば効率的に骨盤矯正ができます。運動時などにもサッと巻いて使うことができます。

デメリット

骨盤矯正パンツは履くと自動的に正しい位置に骨盤を締めるパワーネットの部分が来るようにできていますが、骨盤ベルトは自分で骨盤の位置を確認して正しく巻いて使う必要があります。巻く時に左右の高さが違ってしまうことあって少し不便です。

また骨盤ベルトはずっと巻いているとどうしてもずれるので位置を直したりする必要もあって、面倒くさがり屋さんには骨盤矯正パンツのほうが向いているかもしれませんね。

骨盤矯正パンツでスタイルアップ!

口コミなどで人気の骨盤矯正パンツや、骨盤矯正パンツの選び方のポイント、骨盤の歪みやずれを直すと得られるメリットなどをご紹介しました。気軽に骨盤ダイエットができる骨盤矯正パンツですが価格はちょっと高い下着くらいの値段です。インナーウエアのラインナップに加えてさりげなくスタイルアップしちゃいませんか?