アイドルや女優さん、今では男性でも美しい方が多いですよね。そんな韓国ですが、体型の維持やダイエットにも積極的に取り組む人が多く、スタイルの良い方が多いのも特徴です。そんな韓国では今、どのようなダイエット法が流行しているのでしょうか?ここではその中のいくつかをご紹介します。

韓国は世界一”美意識”の高い国

就職や結婚にも様々な場面で「見た目」が重視される韓国。従って、男女問わず日常から美に対する意識が求められます。

その結果、韓国では整形手術は当たり前のように行われます。しかし日本では「整形手術」というとネガティブな印象を抱かれてしまいますよね?

そんな文化の違いから、日本から韓国へ整形手術のために出向く人も多くいらっしゃるそうです。しかし、すべての人が整形手術をしているわけではないですよね。では、韓国人の”美BODY”の秘訣はなんなのでしょうか。今回はそんな美の大国”韓国”をダイエットという切り口で詳しくご紹介していきたいと思います!

カバンの中にもキムチ♡韓国の”キムチ愛”

知っている方も多くいらっしゃるかと思いますが韓国では、日常的にキムチが食べられます。というのも、韓国では幼少期からキムチを食べるようなるそうです。そして驚くことに毎食、キムチを食べるようになるそうです。韓国でいうキムチとは、日本におけるお漬物の位置づけと近いと言われております。しかし、毎食お漬物を食べる日本人はそんなにいないですよね?

どうして韓国の方はそこまでしてキムチを食すのでしょうか?その疑問を解消するために、キムチの健康・美容効果について説明していきます!

キムチは、美容にも健康にも効果絶大!

まずはじめに、キムチと言うと「白菜キムチ」を想像される方が多いのではないでしょうか?そのほかにもキュウリや大根のキムチなどがあるそうです。実は、韓国には200種類以上のキムチが存在し今でも食べられているそうです。そんなキムチの基本的な材料は、

●唐辛子
●ニンニク
●ショウガ

で、ほとんどのキムチに使われています。唐辛子に含まれるカプサイシンは、唐辛子独特のピリッとくる辛みを出す成分で、胃液の分泌を促し、食欲を増進させます。さらに代謝アップ、脂肪燃焼などの効果もあります。その他、ビタミンAやビタミンE、ビタミンB2にカリウムなどの豊富な栄養素が含まれています。

また、ニンニクに含まれるアリシンとスコルニジンはスタミナや代謝をアップさせ、ショウガに含まれるジンジョロルには血行を良くする効果があります。これらの食材は、ダイエットに効果が期待できる栄養素を多く含む食材です。ですので、ぜひ意識して食べていただきたい食材です。

発酵食品で内臓脂肪が落ちる!?

食品が発酵すると、長期保存ができそれだけでなく、整腸効果なども期待できます。もちろんキムチは発酵食品ですので、同様の効果が期待できるかと思います。

発酵食品の中でも、キムチや味噌に含まれる植物性乳酸菌は、生きて腸まで届いて、腸内環境を改善してくれます。腸内環境が整うと、代謝がアップして太りにくい体質になったり、内臓脂肪が減って、ぽっこりお腹が改善されるという効果があります。さらに便秘も解消され、毎日すっきり出すことができるようになるため、お腹まわりもスッキリしてきます。

とにかく運動!!

普段から動くことを意識し、生活の中での運動を日課にしている人が多くみられます。

日本の公園にも、健康器具が設置されているのをご存知でしょうか。全ての公園ではないですが、一部の公園ではぶら下がるためのもの、腹筋をするためのもの、お腹をひねるためのもの、バランス感覚を鍛えるためのものなど、多種多様な設備があるそうです。

これが韓国では、多くの公園や散歩道に設置されているそうです。

日本でも自転車を活用したり、ジョギングやウォーキングを日課にする人が増えてきていますが、韓国では老若男女まで多くの人が、朝から夜まで体を動かすことを日常としているようです。

フラフープでウエストきゅっ♡

T-araのボラムや少女時代のジェシカなどが実践しているダイエット法で、韓国で流行っています。韓国のアイドルは、細くて筋肉のついたお腹が特徴ですよね。うらやましい!と思ってしまいますが、みなさん普段からきちんと鍛えているのですね。

フラフープは、かなり腰を使わないと回ってくれません。しかし、そのことがかなりの運動量になります。結果、お腹まわりのインナーマッスルを鍛えることになり、くびれができるなど、理想のお腹やせが実現できます。

●やり方●
まずはフラフープを回せるようになりましょう。ある程度コツをつかんだら、4分ほど回すようにしてみましょう。2分ほど休憩したら、今度は逆方向に回すのがおススメです。同じ方向に回し続けるよりも、よりインナーマッスルを刺激することができます。

縄跳びで足痩せ♪

同じくT-araのメンバーのボラムが実践している方法になります。縄跳びも長く続けることにより脂肪燃焼効果があると言われています。縄跳びは全身の脂肪を揺らすことで、全身の脂肪の燃焼効果が期待できます。特に、ふくらはぎや下半身の引き締めには効果絶大です。ボクサーの方も、減量や持久力UPのために縄跳びを行っていますよね。

●やり方●
縄跳びは有酸素運動なので、回数よりは、できるだけ長い時間とぶ方がいいです。とびながら脚を動かしたり、ジョギングをするようにとんだりすることで、ひざに負担をかけず、長い時間とぶことができますよ。

岩盤浴”チムジルバン”

チムジルバンとは、韓国生まれの温浴施設のことです。韓国では日常的に利用されている健康ランドのようなもので、サウナやあかすり、露天風呂もあります。じっくり汗をかいて、日ごろの疲れをいやすのだそうです。

50~90℃程度の低温サウナで少しずつ体内の老廃物を排出し、デトックス効果や疲労回復にも効果があると言われています。韓国へ行く機会のある方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

韓国のダイエットの味方は?

韓国の方が毎日キムチを食べているということはお話ししましたが、キムチを食べるのは当たり前ですので、ダイエットのために食べているという感覚ではないそうです。

では、ダイエットのためには何を食べているのでしょうか?キムチよりもっと辛いもの…?

ここでは、韓国で流行っているダイエットフードをご紹介します。

運動前に。コーヒーダイエット

コーヒーに含まれるカフェインは、脂肪の燃焼を助けてくれます。他にも、ダイエット時に浮き沈みしやすい心を穏やかにしたり、食後のコーヒーで満足感を得ることができる、といった効果もあります。また、ポリフェノールの一種「クロロゲン酸」は、ダイエット効果が高いと言われています。

そんなこんなで注目されているコーヒーダイエットですが、どのように行うのが効果的なのでしょうか。

●コーヒーダイエットのやり方●
浅煎り豆のコーヒーをブラックで飲むのが基本です。食後、入浴前、運動前に飲むのがおススメで、1日4,5回に分けて飲むといいとされています。

コーヒーを飲んでから30分~1時間ぐらいが、運動やマッサージの効率がアップするタイミングと言われています。カフェイン効果の持続時間は3~4時間だと言われているので、持続時間を目安に飲むタイミングを決めるのもいいでしょう。

しかし、カフェインに利尿作用があるのは有名な話ですが、体内の水分が不足してくると、脂肪燃焼にも影響が出てきます。また、カフェインにはむくみに効果のあるカリウムを壊してしまう作用もあり、カリウムの働きが失われると、体は水分をためこもうとして、その結果むくみにつながってしまいます。

寝る前は飲まない、コーヒーを飲むときは水もいっしょに飲むなどして、注意するようにしましょう。

韓国式バナナダイエット

バナナダイエットは、実は日本から広まったダイエット方法で、韓国の芸能人ソ・インヨンやチョン・ヨンファなどが行ったことがあるそうです。

ソ・インヨンは、運動と食事療法を取り入れたバナナダイエットで-6キロ、CNBLUEのチョン・ヨンファは、食事制限もしながらバナナダイエットを行うことで、たった1か月で-8キロのダイエットに成功したと言われています。

●バナナダイエットのやり方●
方法はとても簡単で、朝夕のメインをバナナに切り替えるだけです。バナナは消化されやすい果物なので、胃への負担も大きくなく、消化活動をよくする働きがあります。さらに、バナナに含まれるカリウムは、排出機能を高める効果があり、むくみが解消されると言われています。

昼食は、脂分の少ない鳥のささみや牛肉ステーキをメインにし、同時に野菜サラダも摂るようにしましょう。朝夕で摂取できなかった、低脂肪高タンパクの食べ物で献立を考えるようにします。

・韓国式朝バナナダイエット
朝にバナナ2本と水を飲むだけのダイエットです。チョン・ヨンファは、昼食に塩分の少ない韓国料理、夕食にはバナナ1本と鶏胸肉とたっぷり野菜サラダ、ごはんは1/4に減らしていたそうです。全体的に量は少なめにしましょう。

痩せすぎ注意!?あずき水ダイエット

あずきは、日本でも普通に買うことが出来る食材で、ダイエットに適した効果がたくさん詰まっている食べ物です。あずきの主成分は糖質とタンパク質です。他にもビタミンB1やB2、食物繊維、カリウム、カルシウムを含みます。中でも豊富に含まれるビタミンB1は、糖質の代謝を促進し、エネルギーに変換することで脂肪を燃焼し、食べ物の消化も助けてくれます。

カリウムの利尿効果はむくみ取りに、食物繊維は便秘に効果があると言われています。このように、あずきにはダイエットに欠かせない栄養素がギュッと詰め込まれています。

●あずき水ダイエットのやり方●
単純に言えば、あずきを煮て、その煮汁を飲むということです。飲む量は、特に決まりはありません。1回あたりマグカップ1杯程度で大丈夫です。目安としては、あずき60グラムを900mlの水に一晩つけておいて、翌日そのまま強火で沸騰させ、中火で30分ほど煮ましょう。

ただし、味気が足りないからと、砂糖で味付けをしては逆効果です。少しずつでいいので、そのまま飲むようにしましょう。

韓国美女の間で流行中♡デンマークダイエット

韓国の女性の間では「絶対痩せるダイエット」としてデンマークダイエットが流行っています。別名「デンマーク国立病院ダイエット」と呼ばれる、2週間限定のダイエットです。病院が提唱するダイエットメニューをきっかり2週間実践することで、体内組織に化学変化を起こさせ、太りにくい体質にするというものです。

1週間分の食事メニューを2回くり返します。羊肉は牛肉、ライ麦パンは食パン、グレープフルーツはピンクでも普通のでも大丈夫というふうに、食材の置き換えは問題ありません。

朝食の基本は、

・トースト
・グレープフルーツ
・たまご
・ブラックコーヒー

です。毎日量が変わってくるので注意が必要です。

昼食は、

・トースト
・たまご
・トマト
・キュウリ
・鶏むね肉
・グレープフルーツ
・野菜サラダ
・果物サラダ
・ブラックコーヒー

などで、日によって組み合わせが違います。

夜食は、

・牛肉ステーキ
・たまご
・野菜サラダ
・鶏むね肉
・えび
・チーズ
・セロリ
・キャベツ
・トマト
・グレープフルーツ
・野菜スープ
・ブラックコーヒー

などを、組み合わせを変えて行います。共通しているのは、毎食ブラックコーヒーを飲むこと。その他は微妙に違いますので、やるときは献立を調べてみてくださいね。

【まとめ】韓国式ダイエットであなたも魅力的に。

韓国の方はとても美意識が高いため、様々なダイエットを組み合わせて、なりたい体型になるまで一途に頑張られる方が多いです。あのスリムな体型は、「努力」の証なのです。

ダイエットは、無理をしたりイヤイヤやるものではありません。目標をもって楽しみながら行うことが、痩せるために欠かせない事なのです。

今日からあなたも今回ご紹介したお気に入のダイエット方法を参考にして韓国美女BODYを目指して、楽しくダイエットしませんか?